プレスリリース

【プレスリリース】AIチャットボット「LOOGUE FAQ」のダッシュボード機能がさらに進化 会話ログ解析により、QA改善のPDCAを効率化

クラウド技術とデータ・AI活用によるデジタル化サービス事業を提供するARアドバンスト
テクノロジ株式会社(所在地:東京都渋谷区渋谷 代表取締役社長:武内 寿憲、以下ARI)は、
AIチャットボット「LOOGUE(ローグ) FAQ」のダッシュボード機能に、会話ログ解析によるQA改善
リコメンド機能と自動テスト機能を新たに追加いたしました。
この新機能追加により、お客様が自社QAデータを改善する際のPDCAをより効率的に行うことが可能となります。

■AIチャットボット「LOOGUE(ローグ) FAQ」について

「LOOGUE FAQ」は自社開発のAIエンジン「LLDS(Log Learning Dictionary System)により、
2列のQAデータのみで簡単に運用いただけるAIチャットボットです。「簡単導入・簡単PDCA」をコンセプトに、社内マニュアルなどのドキュメントを取り込むだけで利用できるQA自動生成機能「NoQA」をはじめとして、サービスリリース以来、お客様の運用負荷を軽減するための機能を開発してきました。

■ダッシュボード新機能の概要

このたび新しく追加された「QA改善リコメンド機能」は、利用者の問い合わせに対して、解決できなかった原因や改善方法について、会話ログの解析からリコメンドを行うものとなります。また「自動テスト機能」では、リコメンドされた改善方法の実施後に自動で対象の質問をテストし、回答されたか確認ができます。この二つの新機能により、未解決となったQAデータの改善箇所と改善状況が即座に把握でき、簡単にPDCAサイクルを回すことができるため、チャットボットの回答精度が向上されるほか運用負荷がこれまで以上に軽減されます。

【新規追加機能一覧】
(1) QA改善リコメンド機能:利用者の質問に対して、未解決となった原因や改善方法を会話ログの
解析からリコメンドする機能です。
(2) 自動テスト機能:リコメンドされた改善対応後、実際に解決できているか自動でテストを行い、
チャットボットの改善漏れを防ぐ機能です。
(3) UIの改善:より直感的にダッシュボードの操作ができるよう、一部UIを改善しました。

・新機能のリリース日程:2022年4月4日
・LOOGUE FAQサービスサイト:https://loogue.net

ARIは引き続きお客様のご要望と課題に向き合い、より一層精度と利便性の高いサービスをご利用いただけるよう、今後もLOOGUE FAQの機能拡充を続けてまいります。

ARアドバンストテクノロジ株式会社 会社概要

  • 社 名 :ARアドバンストテクノロジ株式会社(略称:ARI)
  • 設 立 :2010 年 1 月
  • 資 本 金 :1 億円
  • 事業内容 :クラウド技術とデータ・AI活用によるデジタル化サービス事業
  • グループ事業所: 東京、大阪、名古屋
  • URL:https://ari-jp.com
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標となります。

本件に関するお問合わせ先

  • ARアドバンストテクノロジ株式会社(略称:ARI)
  • 広報担当
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-14-16 渋谷野村證券ビル 8F
  • 電話:03-6450-6080 Mail:ari-pr@ari-jp.com
ページ先頭へ
まずはお気軽に
ご相談ください

ARIだからできるDX戦略の立案から実行まで、
単なるシステム導入に留まらない一気通貫したサービスを提供します