プレスリリース

【プレスリリース】クラウドコンタクトセンター分析管理サービス「Mieta」が 日本トレンドリサーチ社の調査で3部門の満足度・充実度No.1を獲得

クラウド技術とデータ・AI活用によるデジタル化サービス事業を提供するARアドバンストテクノロジ株式会社(所在地:東京都渋谷区渋谷1-14-16 代表取締役社長:武内 寿憲、以下、ARI)は、クラウドコンタクトセンター分析管理サービス「Mieta」において、2021年10月に日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)によるインターネット調査実施の結果、「クラウドコンタクトセンターシステム 利用満足度」「クラウドコンタクトセンターシステム 分析レポート充実度」「クラウドコンタクトセンターシステム 分析機能満足度」の3項目において第1位に選ばれました。

【Mieta公式サイト】https://mieta-cc.com

■クラウドコンタクトセンターシステム 利用満足度

Mietaに搭載されているエージェントスコープは、全てのエージェントの通話時間・保留時間・後処理時間などの状況を一覧表示して所要時間を比較分析することができます。加えてエージェントとスーパーバイザーの稼働状況を一つの画面の上に表示させるため、ロケーションを問わず離席などの状況を確認でき、フォローが必要かどうかをリアルタイムに把握することが可能です。また、チャット機能も兼ね備えているため、エージェントとスーパーバイザーとの間で瞬時にコミュニケーションをとることや、モニタリング対象者の発見を即時に行うことができます。

■クラウドコンタクトセンターシステム 分析レポート充実度

コンタクトセンターの健康状態を示す占有率・応答率・放棄率などの数値は、多くのコンタクトセンターではExcelデータなどで2、3次加工しないと導き出せませんが、Mietaはこれらの数値を画面上にダイレクトに表示することが可能です。同時に、各種レポートをExcelやPDFで出力することが可能であり、日次、週次、月次のレポート作成の負荷を大幅に削減することができます。

■クラウドコンタクトセンターシステム 分析機能満足度

Mietaは、コンタクトセンターの運営分析をおこなう際に基本的なKPI指標となる、応答率・放棄率などの数値を網羅的に自動作成しています。業務のポジションに応じて、必要な項目を各自の画面に「お気に入り」として登録することが可能であり、KPI指標や乖離状況をリアルタイムで把握することができます。

調査企画:日本トレンドリサーチ
調査方法:インターネットのアンケート調査
調査概要: 2021 年 10月 サイトのイメージ調査
実施対象:全国男女合計3,600名

ARアドバンストテクノロジ株式会社 会社概要

  • 社 名 :ARアドバンストテクノロジ株式会社(略称:ARI)
  • 設 立 :2010 年 1 月
  • 資 本 金 :1 億円
  • 事業内容 :クラウド技術とデータ・AI活用によるデジタル化サービス事業
  • グループ事業所: 東京、大阪、名古屋
  • URL:https://ari-jp.com
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標となります。

本件に関するお問合わせ先

  • ARアドバンストテクノロジ株式会社(略称:ARI)
  • 広報担当
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-14-16 渋谷野村證券ビル 8F
  • 電話:03-6450-6080 Mail:ari-pr@ari-jp.com
ページ先頭へ
まずはお気軽に
ご相談ください

ARIだからできるDX戦略の立案から実行まで、
単なるシステム導入に留まらない一気通貫したサービスを提供します