CSR
『第20回 全日本障害者・高齢者フライングディスク競技大会』を協賛企業として支援致します。 2016.07.31

社会貢献活動、~全国から総勢1000名超の選手の参加で感動の一日を ~ 第20回 全日本障害者・高齢者フライングディスク競技大会

ARアドバンストテクノロジ株式会社(東京都渋谷区, 代表取締役社長:武内 寿憲)は、 『第20回 全日本障害者・高齢者フライングディスク競技大会』を協賛企業として支援致 しますので、お知らせいたします。 『第20回 全日本障害者・高齢者フライングディスク競技大会』は、障害者、高齢者の 方々が、日常的スポーツ活動を通して体得したり或いはこれから体験したい方にもその 機会を提供し、フライングディスク競技に参加されて自我を高め、強く生き抜く気力を培 い、更に社会参加への一歩となるように、との願いから開催されるものです。

開催概要

日時 2016年7月31日(日)9:00~16:00
会場 東京 駒沢オリンピック公園陸上競技場
詳細 http://homepage1.nifty.com/jffd/

 

イベント情報~こんな競技で競います!!~

(1)ディスタンス(個人)競技

【競技区分】年齢別、男女別、立位投法、座位投法別(障 がい別はしない) ディスクを遠くへ飛ばす。3投したうち、遠距離を測定し記 録とする。立って投げる場合と車いす等に座って投げる場 合のどちらかを選択する。

(1)ディスタンス(個人)競技

【競技区分】年齢別、男女別、立位投法、座位投法別(障 がい別はしない) ディスクを遠くへ飛ばす。3投したうち、遠距離を測定し記 録とする。立って投げる場合と車いす等に座って投げる場 合のどちらかを選択する。

(2)アキュラシー(個人)競技

【競技区分】年齢別(障がい別、男女別はしない) ディスクを10投して、アキュラシーゴールを通過した回数 を記録とする。ゴールまでの距離は、ディスリート・ファイブ (5m)クラスと、ディスリート・セブン(7m)クラスの2種類で、 どちらかを選択する。

(3)アキュラシー(団体)競技

障がい者1名と同行者1名(保護者・家族・引率等)の1組 【競技区分】障がい者の年齢別(障がい別、男女別、同行 者別はしない) (2)アキュラシー(個人)競技と同じだが、ディスリート・ファ イブ(5m)クラスのみ。障がい者と同行者の計20投のうち、 ゴールを通過した回数を記録とする。