経営理念

普遍的価値観

rinen_cap3

 

普遍的価値観に込められた意味

我々ARIグループが存在する意義とその精神は、未来に続く産業と社会の一端として、
その発展の歴史に貢献し続けていくことにあります。

その貢献の表し方は次の二つ。

一つ。先達の知識の蓄積を真摯に学び、自ら社会的価値あるサービスの創出に知恵を
絞り、常に時代時代に必要とされる先進性ある技術を提供できる集団となることで、
顧客(という社会)が抱える悩みを一つ一つ解決(社会的価値創出)し、顧客とそこに
関わる人々の発展に尽くしていくこと。

一つ。社員全員がARIグループという働く場を通して、人生の目標を持ち、出会いを
得て、学びを重ね、互いの信頼を積み、心が豊かになり、物質的にも豊かになってい
くことで社員とその家族が幸せだと実感できる環境を作り上げていくこと。

これらの在り方は、50年先、100年先も変わらない普遍的な価値観として、
本グループの性質を表す企業文化の礎として浸透していくものであります。